IT女子がお届けするオフィスワーク効率化・VBA技術紹介

ノンプログラマーによるノンプログラマーのためのやさしい解説付き

スポンサーリンク

コンタクトレンズ、めがねに乗り換えるってよ

f:id:excel-accounting:20180722174126p:plain:w450


※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。


ある街に、めがねをかけたむっつり税理士の男性コンタクトレンズをつけたツンデレ経理の女性がいました。



ふたりは共通のコミュニティに所属しています。



ーーーーーーーー〇ー〇ーーーーーーーー



めがねさんは仕事でブログを書いていました。



コンタクトレンズはめがねさんが書く会計の記事を見て、いつも勉強をしていました。



だがしかし、どうやらこのめがねさん、とてもいかがわしいそうです。



むっつりしているかと思えば、最近は暑さを理由にレディースTシャツを着ていたりするそうです。



でも、コンタクトレンズはそんなめがねさんが書くいかがわしい記事が大好きで、いつもひとりで見てはニヤニヤしていました。



f:id:excel-accounting:20180722175427p:plain:w300



そんなふたりがオフラインの勉強会で初めて会うことになったのです。



f:id:excel-accounting:20180721143353p:plain:w150



あっ、今日めがねさんも来るんだ。
(きっといかがわしいんだろうな~)




ーーーーー〇ー勉強会にてー〇ーーーーー



あっ、めがねさんだ。どうも。(ぺこっ)



自己紹介タイムでたまたま同じグループになったコンタクトレンズは、めがねにこんな第一印象を抱いたのです。



えっ、全然いかがわしくない



しかも、



全然むっつりしてない



(うん、でもまぁここはフォーマルな勉強会だもの。

きっと本性を隠しているにちがいないわ。

もうちょっと様子をみてみましょう。)



ツンデレコンタクトレンズはそう思ったのです。



勉強会が終わり、めがねとコンタクトレンズを含む一行は居酒屋に向かいました。



ーーーーー〇ー居酒屋にてー〇ーーーーー



(さっきはフォーマルな勉強会だったけど、

アルコールを摂取したら本性が出るにちがいないわ)



f:id:excel-accounting:20180721195603p:plain:w400



となり席になってしまったコンタクトレンズは警戒していました。

いかがわしいことされたらどうしよう。(どきどき)



f:id:excel-accounting:20180722184043p:plain:w400



しかし、めがねさんはいくら飲んでも全然いかがわしくならないのです。



それどころか、

ひたすら聞き役に徹して、あらゆる角度の会話にリズムよくあいづちを打ちながらも、

相手のグラスを気にかける姿はまるでスマートめがねです。



f:id:excel-accounting:20180721195617p:plain:w400



めがね、品格あるわ

コンタクトレンズは、そんなめがねを尊敬しはじめました。



お店を出て、帰路が同じ方面のふたりは一緒に電車に乗りました。



ーーーーー〇ー電車にてー〇ーーーーー



(居酒屋とはいえ、コミュニティのメンバーの目があったもの。

きっとまだ本性を隠していたにちがいないわ。)



ツンデレコンタクトレンズは、

とっくにめがねの本当の姿に気づいていたのに

まだ素直になれません。



ふたりが電車に乗ると、席がひとつだけ空いていました。


夜も遅く、疲れていたコンタクトレンズは座りたかったのですが、


(席が一つしか空いてないし、いちおうめがねさん年上だし…。)


と思っていたところ、



『どうぞおかけください』

めがねがジェントルに着席させてくれたのです。


『あっ...どうも...(めがねやさしい)


ひどく疲れて弱っていたツンデレコンタクトレンズは、

ジェントルめがねのやさしさに触れ、

そのレンズを一撃で打ち抜かれてしまいました。


f:id:excel-accounting:20180722174328p:plain:w400



途中駅でコンタクトレンズのとなり席が空き、またふたりはとなり同士になりました。


f:id:excel-accounting:20180722180157p:plain:w450


レンズを打ち抜かれたツンデレコンタクトレンズは、”ツン”を失い、すっかりデレモードになっていました。


そしてあろうことか、いかがわしさの逆転現象がおこります。


デレモードのコンタクトレンズが繰り出すいかがわしい質問にも、めがねはイヤな顔ひとつせず、笑顔で答えました。(内容は想像におまかせしよう。)


それから10分ほど乗って、ふたりは途中駅でお別れします。


めがね、全然いかがわしくなかったわ


それどころか、


ジェントルでスマートで爽やかだったわ



そして、コンタクトレンズはこう思ったのです。


コンタクトレンズって高いし…


最近ドライアイで目が痛いし…
(その目薬代もかかるし...)


わたし、めがねに乗り換えようかしら




※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。


ーーーーー〇ーおしまいー〇ーーーーー



ふぅー。最近はほんとうに暑いですね。

みなさん体調は大丈夫ですか?


冷房の効いた部屋で空想の世界に浸るのもおもしろいですよ。


プログラミングの勉強も疲れたし、ちょっと息抜きにネットサーフィンでもしようかしら。


あれっ、なんかおもしろそうなブログがあるなぁ。みてみよう。
100メガ – 谷口孔陛税理士事務所ブログ

スポンサーリンク